CONCEPT

 

女性の持つキラキラとその裏に潜むドロドロに魅力を感じ、それらを同時に感じさせることのできるような立体造形物を制作しています。絞り染めと型染めにより、彼女達の美しさ、生命感、そして醜さを表現していきたいです。

 

I think that young women can possess both cuteness and ugliness. The theme of my work is these women – because I’m interested in it. I would like to make three-dimensional works that have beauty, cuteness, and ugliness using tie-dyeing and stencil dyeing techniques.

 

WHAT'S NEW

個展「さよなら、嘘だけど」

会期:2018.7.7(土) -7.28(土)

時間:月火土日12:00-18:00 水金15:00-22:00

場所:Hasu no hana(東京都大田区鵜の木1-11-7)

入場料:400円

休み:木 ※7日は17時以降貸切。イベント予約者のみ。

関連イベント「visual thinking  philosophy

開催日:7.7(土)

時間:17:00-19:00

参加費:1,500円(ドリンク付)

 

映画「リバースダイアリー」

公開日:2018.5.26(土) 〜

公式サイト:https://www.cineast.jp/reversediaries/

コメントさせていただきました。

 

グループ展「絞る 締める 染める」

日時:2018.5.18(金) - 6.17(日) 10:00-17:00

場所:染・清流館(京都市中京区室町通錦小路上ル山伏山町550-1 明倫ビル6階)

入館料:大人300円、学生200円

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)